スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャレオツ ホテルのインテリア詳細

続きを読む

スポンサーサイト

お部屋案内

ネットで取ったホテル。
場所と値段だけで選びました。

部屋に入ってびっくり、いつもなら絶対予約しないブティックホテルでした。
まず部屋番号がどこに書いてあるかわからないw

ドアの右下ってさぁ・・・・

DSCN6132.jpg

おや、広い。木目の床が落ち着きますね。
あれ?何あの右の・・・・

DSCN5962.jpg

ここで床をびちょびちょにしないで風呂に入るってどうやったら・・・・

DSCN5963.jpg

で、カーテンが紐。

DSCN5971.jpg


シャレオツすぐるorg

クリックしてね。

人気ブログランキングへ

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ブリュッセルでホテルがない!

シャルル・ド・ゴール空港から直接ブリュッセル入りしようとしていたのに、ベルギーのゼネストのため
しかたなくパリに1泊してからブリュッセルに来たわけですが、
パリでは出発前の仕事疲れと時差ボケでスープを飲んで身体があたたまったら眠くなってしまいました。

で、夕方からぐっすり朝まで眠ってタリスに乗りました。
はい、しっかりホテルに電話するのを忘れてしまったんですね、
「2泊予約した神谷ですが、今夜はいけません、でも明日は行きます」

でも、なんか頭がパーだったので、電話もメールもしてないけど、ホテルは私の部屋を用意していてくれて、
朝言ったらすぐ入れるってなぜか思ってたんですよね。
そんなことは絶対ないって知ってるのにノーショーは2泊とも自動キャンセルって。キャンセルチャージもとられるって。

で、ブリュッセルに着いたはよいけど泊まるとこがない!

裏の方にいけば何件かああるからそこで聞いてみれば部屋はあると思うよとフロントの人が言うので、
3件ほど行ってみました。朝のチェックアウトの忙しい時間にw
全然部屋ありません、ホントはあるんだろうけど、忙しい時間だから相手してくれないというのが実情でしょう。

で、ネットのホテル予約サイトで探したらちょっと離れたところだけどまぁまぁの値段のが見つかったので即予約。
今は便利になりました。
ネットとスマホがあって良かった。

そして、そこまでトランクころがして行きました、えぇ、石畳の道をね。
それもスマホのgoogole map をナビにして。

あ、あった!ここです!

DSCN5974.jpg


クリックしてね。

人気ブログランキングへ

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

タリスでブリュッセルへ

朝、6:55発のタリスでパリ北駅からブリュッセルに向かいます。

DSCN5959.jpg

タリスは1台しか止まってないから何番線から出るかなんてみんなわかってるけど、一応電子掲示板見ます。

1時間半ほどで着くのに別の国に行く列車には食事が出ますということだったので、サンドイッチボックスかなんか出るのかと思ったら、あれ、本格的。
左のは固いビスケットみたいながレットにすりおろしりんごです。
温かい飲み物はおかわりもできます。

DSCN5960.jpg

とか言ってるうちに着きましたまだ薄暗いブリュッセル。

DSCN5961.jpg

クリックしてね。

人気ブログランキングへ

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ル・ドーム

ル・ドームです。
カフェとレストランと別れています。
レストランは予約でいっぱい。


DSCN5943.jpg


DSCN5944.jpg

魚のスープ。フュメドポワソン€8.9 Fiume de poissons スペルあってんのかいな?

カリカリに焼いたパンにルイユと言うニンニクと赤唐辛子をすりつぶしてオリーブオイルで解いたものを塗って
細切りチーズをのせスープに浮かべて浸みたら食べます。
まぁ、濃厚な魚出汁のパン粥と思っていただければ。
ルイユはちょっと辛いマヨネーズみたいな感じの物で別に塗らなくくてもOK.

面倒なので途中からパンを先にスープにぶち込みチーズをその上からかけて食べてる人がいたので
真似してそうしました。
あったまったわ~


DSCN5945.jpg

食事のあと、レストランの方の写真を撮らせてもらいました。
狭い店だった。

DSCN5948.jpg


DSCN5947.jpg

クリックしてね。

人気ブログランキングへ

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

そうだ、モンパルナスへ行こう!

で、モンパルナスに行ったからと言って何か目あてがあるわけでもな、、、、あった!
モノプリにエコバッグ見に行こうw

ふむ、ほんとに使えそうなおままごとセット。

DSCN5938.jpg

レイアウトが半年前と変わっていて、なんだかよくわからなかったけど、日本のラムネ、ヨーロッパの人結構すきみたいね。
ストラスブールなんて博物館に展示してるし、あのビー玉の構造に感心するのかしら?
イギリスの発明だけどね、日本はすごいと思っていただいてよろしい。

そんでとなりのアサヒ・スーパー・ドライ
’SUPER DRY STORE 乾燥しなさい’ と言うベッカムも着ているカジュアルブランドがありますが、
その名前のもとになったのはこのビールと言うことで買う人がいそう。

DSCN5939.jpg

っということでメトロでVAVIN まで一駅乗って、クレープでもたべるかなっと思ったけど、
おっとそうだ前回忘れてた LE DOME とか SELECT とかエコール・ド・パリの巨匠がウダウダしてた
カフェでオニオンスープでもいただこうと思ったけど・・・

DSCN5941.jpg

DSCN5942.jpg


で、それはどこだっけか?w

Où est la LE DOME? っと向うから来た老婦人に聞いたら、
droit vers les larges rues とか言ってるので、大きな通りに出たら右に行けばいいらしい。
歩くわよ~みたいなことも言ってたっぽいけど。まだ昼には早いから別にいいや。


クリックしてね。

人気ブログランキングへ

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

バスチケットとかのこと

ホテルを出て左を向くと北駅が見えます。
温室みたいなところからタリスが出るようです。

DSCN5931.jpg

駅に沿って歩いてみました。
言われてるほど治安悪い感じはしません。

DSCN5932.jpg

とりあえず北駅の地下でNAVIGO Decouverteをチャージして、€20.40でした。

回数券は€13.7 で10回乗れますが、
それだと私はとてもたりないので、
だって、例えばですね、
バスに行き先、停まる場所の名称が書いてあるのでそれ見て判断して、
ちらっと2停留所分乗りましょうとか
あ、乗ったけど違った!1個目で降りよう・・・・とかさ。

1日乗り放題のモビリス€6.60でも良かったんだけど、それはいわゆるキップの形で小さいから
いちいち財布から出したりとかしなくちゃで。
プラスチックケースに入った分厚いSUICAみたいな方がバッグから取り出しやすいし、
バッグから財布を出し入れする回数は少ない方が安全な分けと思うので、
多少高くついても私はナヴィーゴです。

っと言うわけでルーブルに来ました。
赤いついたての中はなにかイベントやってて、なんかもらえたらしい。

DSCN5934.jpg

DSCN5935.jpg

マイヨール美術館です。
ボルジア展してたのに、なぜか入らず。
惣領冬実の漫画、チェーザレのあのチェーザレ・ボルジアです。
マキャベリが君主論でイケメンだって書いてたあの人です。
なのに、マイヨール自体が彫刻家だというので入る気にならず。
彫刻、とか像とかあんまり興味ないっていうか、モノによっては大きすぎて恐いのがあったりするし。

DSCN5936.jpg


ふむふむ、奥の建物なのね。
18世紀の建物だと言うことですが、もしかして私の好きな住居美術館だったのかしっ?
失敗したかも・・・・ま、いっか。

DSCN5937.jpg

クリックしてね。

人気ブログランキングへ






テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

Ibis Pari Gare de Nord

ベルギーのストで8日中にブリュッセル入りするには、向うに11時ごろ着く列車になってしまうので、
翌日、ぱり北駅6:55のタリスを予約した関係で北駅そばのホテルを探しました。

メルキュールのシングルが良かったのですが、どうしようかな?空港のホテルにして空港発のブリュッセル行きにするかな?などどなやんでいるうちにメルキュールは満室、朝の空港発のタリスも満席。
あらら・・・

と言うわけで、北駅そばのイビスを取りました。

予約時に朝9時ごろには着くと伝えてあったので、部屋は用意されていました。
ここはイギリスやオランダ、ベルギーから来た仕事の人が泊まる用にできてるんだなと。

1階の102号室。通り沿いの部屋です。
部屋のドアを開けたら左てにある非常口を出たら大通りみたいな部屋です。
つまり窓は通りにそっているわけで、昔だったら夜中に酔っ払いがバットでガラス割って入ってきたらどうしようとかおもったんだろうけど、今は全然w

DSCN5928.jpg

なんか安普請な感じ。

DSCN5929.jpg

バスルームのドアをあけたらあ~~らびっくり!

いきなりシャワーで仕切りもなくトイレ。
シャワーの下は少し窪んでいて水びたしにはならなk構造。

DSCN5930.jpg


1階のカフェです。
あたたかい飲み物はいつでも飲めますが、セルフなのに2ユーロ。
だったら向かいのカフェに行くけどね。

DSCN5954.jpg

朝食のなごり?
ジャムは自分で小さい器にとりわけて食べる方式らしい。
なんか高級ユースホステルみたい。

DSCN5955.jpg


クリックしてね。

人気ブログランキングへ

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

12月8日、羽田国際線ターミナル

羽田空港、増設された滑走路。
エアフラと共同運航便、行きはエアフラの機材で行きます。
い~~~っちばん隅っこで売店もなにもありません。

DSCN5922.jpg

エアフラ、ついに食器は使い捨て。
最初のオシボリとか、飲み物とナッツとかもなく、いきなり食事w
上海やインチョンならわかるけどさ、手抜くね~w

DSCN5924.jpg

どの便にも使える水とクラッカー、チーズは箱入り。

DSCN5923.jpg

朝食。
日本発なのに結構いけてるクロワッサン。

DSCN5925.jpg

行きの便は藤枝明誠高校サッカー部と一緒、生徒はジャージでパリ入り。
機内でうるさいかな?と思ったけど、乗る前にタップリ練習してたのか、おとなしく眠ってました。

朝、到着したらそのままタリスでブリュッセルに入ろうと予約しておいたのですが、なんとベルギーはゼネスト。
このチケットでリールまで行けますよって言われても、リール・・・・
パリにいったん入って明日の朝早く行くことにしました。
家を出る前に知ってたので、ネットで安いチケットを予約しといて、発券を空港のSNCFの窓口でしてもらってロワシーバスでまだ薄暗い市内に入りました。

DSCN5927.jpg




クリックしてね。

人気ブログランキングへ

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ご無沙汰しました。ベルギー~パリに行ってました。

12月8日(月)の羽田発深夜便でパリ入りし、電車でベルギーに移動し5日ほどベルギーを回った後パリで5日過ごしました。
雨が多く、めずらしく晴れたこの日、アラブ世界研究所の屋上に登りました。
煙突から煙が出ていて「あら、暖炉使ってる人いるんですね」とかはこの時期の風物詩。

DSCN7071.jpg

いきなりベルギーのゼネストで電車がうごかなくパリ急きょパリに1泊したら安宿の共同シャワーみたいなバスルームだったり、わかりますか?手前にタオルが敷いてあるところが床が少しへこんでいるシャワーで、左奥にトイレがあります。

DSCN5930.jpg

翌日ブリュッセルで食べたクラベットと言う小エビのサラダにあたり、いい加減な店で最初からこの盛り方w

DSCN6152.jpg

翌日、ヘロヘロになりながらブリュージュに移動

DSCN6189.jpg

1泊後、アントワープで日本人にだけ人気のあるフランダースの犬で最後にネロが見る絵を見に行ったけど、
空は大嵐w

DSCN6475.jpg

休養日の予定で2泊予約していたから翌日天気も回復し街も回れたけど、まぁそれほど見る場所がある街でもなく、
ルーベンスがいなかったら観光客は呼べないんじゃないの?的な。

その後パリに戻り、上野の西洋美術館で見逃した北斎を見にグランパレへ行くも大混雑で2~3時間待ち。
チケット持ってても2時間待ち。すごい寒いからこれだったら上野に行っとけばよかった。
っということで行けず。オクシャイって言わないと通じないし。

ho.jpg

パリからアミアンまで電車で1時間かけて大聖堂を見に行ったら、天井から煉瓦が落ちてたり、

DSCN6947.jpg

tennjyo.jpg

鰻ごちになるつもりでいたらジャジャメン(ジャジャホー?)だったり

DSCN7077.jpg


楽しかったことだけじゃないみたいだけど、わたしにはとっても楽しかった11日間でした。
まぁ二度とトロカデロ地区のホテルは泊まらないけどね、大きなエッフェル塔が毎日見られるだけであとは不便なことこの上なかった。次回はどこにしようかな?

ブログランキングに参加してます。
クリックしてって下さい。よろしくお願いします。


人気ブログランキングへ

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

プロフィール

Rachel

Author:Rachel
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
1010位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
330位
アクセスランキングを見る>>
お散歩人数
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。