スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレーうどん

川崎のカレーうどん、今度は写真撮るの忘れませんでした。
お汁は玉ねぎとキャベツが煮込んであります。
そして、うどんを食べ終わる頃、ご飯が来ます、少しだけ。
残りのお汁に入れて食べます。
これもまた美味。


スポンサーサイト

パリで讃岐うどん、川崎でも讃岐うどん

 メトロでオペラ座通りのピラミデまで出てランチと言うことになりました。

 

讃岐うどんです。

うどんなんだけど、やっぱりフランスだから前菜がつきます。

卵焼きとトンカツ、どちらも美味しい。

うどんもキツネもおいしい、でも一番おいしいのは炊き込みごはん。

帰りの飛行機で食べるためにここで売ってる炊き込みごはんのおにぎりを買っておくと良いですね。特にエールフランスで帰る人とか。

 

 

場所はジュンク堂の向かいです。

 

路駐の車、雪が全然とけてません、っていうかこれで走ってきた?止めっぱ?

 

 

 

 パリは関係ないけど最近凝ってる会社のそばの讃岐うどん。

定年退職後、讃岐に2か月合宿に行って、その後いろいろ研究されてから開店したお店です。

うどんは太い細い2種類あって、天ぷらは100円~300円。

写真は、ネギ、ゴマ、しょうがを入れて、テーブル備え付けのたぬきを入れたかけうどんです。

たぬきは朝一番のきれいな油でわざわざ作っているそうです。

 

 

 

このところ必ず週に1回は行っていて、

ものすごいボリュームのかき揚げとか、

ナスの天ぷら、チーズ春巻き、ゆで卵の乗ったカレーうどんとか

食べる前に写真撮ろうと思ったのにすっかり忘れてしまい、がっついてしまいました。

 

雑誌の取材は拒否されているので、私もお店の名前はUPしないようにします。

そもそも、10席位しかないのに常連が増えてだんだんお昼も並んで待って食べるようになってしまったので、これ以上お客さんが増えたら

わ・た・し が困る!

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

 

 

モンマルトルを行ったり来たり?

 

 

メトロでオペラ座通りへ戻ることにしました。

通りの隙間からサクレクールが見えます。

モンスニ通りかな?

 

 

モンマルトルの丘を回る通りは2つあって、その下の方の段の通りがサン・テルトル通りです。

こんなとこにもインベーダ。でもなんかちょっと違うので、流行ったときに便乗参加した人の作じゃないかと思います。

っていうか、隣はなんかの史跡だったんですね。今気が付きました。

 

 

ほら、なんか変でしょ?胴体が真四角とか、足がタコとか?

 

 

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

サクレクール寺院

 サクレクール寺院を、と言うか正確に言うとその周辺を訪れると毎回必ず校外学習に来てる学生に会います。

今回はイタリアから修学旅行。

 

寒いからミサンガ売りのアフリカ人はいません。 

 

 

モンマルトルの丘に登る階段は眺める分には青葉のしげる頃も、枯れ葉の季節も枯れ木の季節ももちろん雪でも美しく目に移ります。

しかし、その階段の途中に出入り口のあるアパルトマンには住みたくはないと思います。こんな日には。 

 

 

そして、エッフェル塔がきれいに見えるいつもの撮影ポイントへ来ました。

 

なんか変。

 

1年前にはなかった建物があって、エッフェル君も美しくは見えない。

前にここに来た時に、地元のカメラおじさんにここから撮りなさいと言われた場所なんだけどな。

*注 地元のカメラおじさんとは校長ではなくフランス人です。

 

  

 

過去の写真を見にてみたら一段上だったんですね。

景色が違うわけだわ~。

 

 またテルトル広場に戻ろうとしたら銅像がありました。

この像は、ジャン・フランシス・デ・ラ・ベイユと言う貴族の像で、なんか功績のあった人なのかと思ったら、

可哀想な人でした。

 

 

どう可哀想なのかと言うと、

神を冒涜するような歌を歌ったり、修行僧の行列に帽子をとって挨拶をしなかったため、

拷問にかけられ、首を切られ、遺体は焼かれて川に捨てられたという人です。

この程度の罪で貴族を死刑にするなどもってのほかと、

ボルテールが権力や司法を糾弾したという事件でした。

 

フランス革命の20年ちょっと前の出来事で、

処刑されたとき、彼は21歳でした。

なんだかフランスはジャンヌ・ダルクもそうだけど、

若い子に厳しかったみたいに思います。

 

たまにはクリックして、ブログランキングのサイトへ行ってやってください。お願いします。

   ↓

http://blog.with2.net/link.php?1035348

 

 

 

 

サンピエールからサクレクールへ

 普通、観光する場合は、サクレクール寺院に行きそれから左に回ってこのサンピエール教会に出ます。

メトロ、アベス駅から緩い坂道を選んで歩くと一般的な観光コースとは逆に歩くことになります。

欧米人はこちらの方が多いかな?

 

サクレクール寺院をバックにした雪のサン・ピエール教会。

ユトリロの見た景色とほとんど一緒?

 

パリ最古の教会の一つです。

最古のうちの一つって言うのが????

サンジェルマン・デ・プレ教会も最古の教会のひとつだそうですが。

 

 

サクレクール寺院前に移動。

これもユトリロっぽい風景。人物は常に奇数。

 

しかし、雪解け道はいくらパリでもきれいじゃないw

 

 

 サクレクール寺院の回廊かと思ったら、貯水槽だそうです。

道路掃除に時々ぶわっと歩道の段差のところから噴き出す水はここから行っているらしいです。

 

 

 

大雪は降っても季節は春に向かっていることを知らせてくれた蕾はさくら?

 

 

 http://blog.with2.net/link.php?1035348

カフェのトイレ事情~雪のテルトル広場

 Cafe Consultの店内は明るく、日本人女性旅行者がランチにオムレツ食べてました。

 

 

気になるトイレはきれいですが、男女いっしょ?

写真は撮ってきましたが、UPはひかえます、清潔なトイレなんですけどね。 

 

 

また寒い通りに出て、サクレクール寺院の方へ向かいました。

 

カフェの床のモザイクとか、窓枠とか、きれいなブルーが目につきます。 

ここは陽当たりが悪いせいか雪が融けてません。

 

 

で、テルトル広場に出ました。

絵描きの人もさすがに少ない。

でも観光客はこの日しかないから行く、だから売りたい人は店を出すと。 

 

 

 

 http://blog.with2.net/link.php?1035348

モンマルトルのカフェ

脱線して箱根駅伝の予選会につい夢中になってしまいましたが、

今日からまた今年3月のリスボン+パリ旅行の話に戻ります。

 

雪、降ってたのは3月12日でモンマルトルに行ったのは3月13日のことです。

 

だらだらUPしていたら秋になってしまったため、もうパリは雪が降ってるのか?おかしいな、ニュースでやってないよね?と思った方もいりゃっしゃると思いますが、今年の春先の話です、雪降ったのは。

 

こんなチンタラやってると1年たってもまだ話終わってなかったりしてw 

 

そんなわけで、アトリエ洗濯船からサクレ・クール寺院方面へ上ってきましたが、なんせ凍結した道を歩いてきたわけですからいい加減足が冷たくなってきました。

 

カフェに入って一休みすることにしました。

 

ユトリロやロートレックの絵で同じみのカフェ・コンスールです。

 

 

その向うにあるのはフランケッツ、ルノアールが入り浸ってたというオーベルジュです。

オーベルジュだから泊まれるのかと思ってネット検索したけど宿泊予約は出てこない、そしたらな~んだ今はもう宿泊はできないそうな。

 

話によると、バブルのころ日本進出の話っていうか、この店の名前とメニューで日本に店を持ちたいと言う話が来たそうですが、契約金の関係で没になったそうです。

 

 

 

看板には黒猫がいたのね。

 

 

中に入りました、カフェ・コンスールの方。

 

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

 

 

駅伝予選会、結果発表まで

 東海大の陣地へ卒業した村澤君が応援に来てないかと見によってみました。

現役の子たちに聞いてみましたが、今日は見かけてないと。

まぁ、レースに出ない2年生くらいの子たちにしてみたら、いずれはマラソンでオリンピック日本代表になるかもしれないような先輩は雲の上の人なわけで。

立場は私と大して変わらないかな?

 

 

日テレのインタビューを受ける中大の須河君(たぶん) 

 

 

 

発表待ちの幟の林に入り込んでしまいました。 

 

 

うろうろしてたら上武大の花田勝彦監督。

早稲田の渡辺監督とか来てないのかな?

 

花田監督は、早稲田の時武井隆二、前述のアンデルセン・櫛部と三羽烏と言われていました。渡辺監督はその2年後輩です。

 

 

で、そんなこんなで拓大OB席に来てしまったら、ここだけ宴会、

発表前なのにOBはビールと焼きそばで宴会、さすが拓大クオリティーw

 

 

幟の林を抜け出し、立川駅方面に向かったら離れたところで大東大の祝勝会準備中。

ビールはサッポロ。スポンサーだからね。

何ケースかもらえるのかしら?

ここはOBというより父母会系?

 

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

箱根駅伝予選会再び

しばらくテレビ観戦していましたが、チームの上位10人の合計記録で予選通過が決まるので、

誰が1位だ2位だと言われても、面白味がないので、走ってるのを観戦することにしました。

 

ゴール前の人がすいてる地点へ向かいます。

 

いきなり団子屋出現。

パンみたいな小麦粉でできた団子に醤油だれか味噌だれをつけてもらう上州方面の団子です。

 

 

 

植木屋もあるし。

 

 

あまりもう移動したくないので、植木屋の裏で待つことにしました。

 

 

10分ほどしたら先導車が来ました。

 

 

2位、日大ダニエル。

早すぎてピント合わせてる暇がなく・・・

けっこう背が高い、私から50センチ位の所を走りぬけていきました。

 

 

 

日本人トップ、城西の村山君。

 

 

次々来ます。

神大と山梨学院。

 

 

続いて大東大の市田兄弟、のどっちか。

二人続けてきたのですが、ひとりしか撮れませんでした。

 

 

 

 

 

 

東海大が団子作戦か。

 

それにしてもサングラスは良いとしてもひげw

陸上選手も様変わり?

 

 

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

観戦地点移動も観戦断念か?

自衛隊の滑走路なので当然ながら本格派吹き流し。

 

 

人垣が厚くて何も見えないため別の場所に移動し、昭和記念公園内へもどりました。

が、ここも広い。

次の地点がどこかもわからなけど、どうにかなるでしょう。

 

ふ~ やっとゴール地点が向うにあるみんなの原っぱまで来ました。

 

東海大はいつもの木下が陣地。村澤君、応援に来てないかな?

 

 

何がどうなってるのかレース模様がわからないのでテレビ観戦のほうが良かったかなと思ったところにスクリーン。

 

現地でテレビ観戦にするかな?

一瞬は選手見たし。 

 

ただいま昭和記念公園はコスモス祭り中。

 

 

ずっと速足で歩いていたので、花見てたら疲れが出てきてどうでもよくなってきました。

 

 


http://blog.with2.net/link.php?1035348
プロフィール

Rachel

Author:Rachel
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
2296位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
728位
アクセスランキングを見る>>
お散歩人数
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。