スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガルダ湖畔のローマ遺跡

飛び飛びですみません。

また、イタリア、シルミオーネの話に戻ります。

 

シルミオーネはガルダ湖にある細長い半島です。

その先端にローマ時代の別荘跡があると言うので、バスに乗って行って見ました。

 

Grotte di Catulloグロッタ ディ カトゥッロ(カトゥッロの洞窟)と呼ばれる遺跡です。

 

遺跡のある地区、カットゥートには公共の温泉施設があるので、お年寄りがこぞって出かけます。

だから、お年寄りが集まっているバス停行けば、そこにカトゥッロ行きのバスが来ます。

 

バスを降りると広場があり、お土産物屋街です。

 

カトゥッロに着いたら、いきなり暑くなってきたので、まずアイスクリームで休憩。

久々にサンデーなど。 

 

 

ちょうどこの時、翌日クラシックカーのレースが隣町で催されるとかで、狭い道をデカイ昔のロールスとかが次から次へと来て結構迷惑な感じでした。

 

そして、遺跡へ入ります。

この遺跡は有料ですが、丁度イタリア美術週間で、無料で入れました。

 

 

っと言うことは、ベローナでベローナカードなど買ってしまいましたが、あれはバス代しか料金かかってなかったので、元取れてなかったっていうことですね。

 

5月の連休明けにイタリアに行く予定がある場合は、美術週間の期間と無料になる施設などチェックしてから出かけましょう。

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

スポンサーサイト

佐渡の小鯵

これまた新潟物産館に売ってた珍味。

 

小鯵の味つき干物、かるく炙っていただくようです。

 

 

 

止まらぬ美味しさとか書いてありましたが、なんせ量が多くて、500g850円とかだったかなぁ?

 

もし、1匹食べてみてダメだったとしても、味付きだから、猫にはしょっぱ過ぎるし、どうしよう?

っと思って買いませんでしたが、やっぱ食べてみたいなぁ・・・・・

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

 

流行も下火に?へぎ蕎麦

昨年の今頃から大流行だったへぎ蕎麦。

 

乗ってる器がへぎ(片木)。

 

 

 

織物に使うふのりをつなぎに使った蕎麦なので、

ふのり蕎麦と言うのもあります。

 

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

ゆるキャラ

表参道にある新潟物産館に行きました。

 

なにやらゆるキャラがいました。

 

新潟国体のきゃら、キッピーです。

もう一つ雌のとっきーと言うのがいるらしいですが、

この日は片割れだけが営業中。

 

この子はくちばしが動きます。

私が写真を撮ろうとしたら、向こうにいた小学生を脅しに行ってしまいましたw

 

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

 

アペティートのサラダバー

前はパン屋だったのが、カフェになり、今はカレー専門のファミレス?

アペティートでランチです。

 

 

飲み物1杯、サラダバー他食べ放題、カレー。

ご飯は白米、玄米選べます。

 

ご飯でなく、ナンが選べるセットもあります。

 

レタス、赤キャベツなどの葉ものに、コーンのサラダ、ゆでたブロッコリとガーリック和え、カボチャのなんか。

 

ここは、サラダバーと呼ばず、サブジとか呼んでいて、

カボチャのサブジ。蒸したか茹でたかしたカボチャに茶色の顆粒状の何かがまぶしてあって美味しかったけど、なんだかよくわからないもの。

 

 

カレーは、牛ひき肉の中辛、ビーフジャワカレーにしました。中辛はこれしかなかったから。

 

 

サブジ、3回おかわりしました。

 

 

他にも、カリフラワーのカレー和えとか茹でキャベツのパイン、コルスローがありましした。

 

フルーツは、フレッシュパインとレッドグレープフルーツ。

 

オープンしたてのころよりサラダの食べ放題用のお皿が小さくなったw

 

ブロッコリーはアメリカ産かな?と食べ終わってから思いました。

 

あれほどアメリカ産のブロッコリーは怖いよね、3週間も船に乗ってくるのに緑のままで黄色くなんない。すごい薬漬けだよね。などど何度も話していたのに。

おかわりまでしちゃった。

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

 

 

 

表参道 山陽堂

表参道の交差点にある本屋さん、山陽堂。

クレアやフィガロのバックナンバーが置いてある店なので、狭いけど重宝していました。

 

でも、昨年改装して、バックナンバーはもう置いてありません。

コミックを買おうとよってみたら、1fにはない。

2fと言うか中二階?は文庫の本棚が少し。

 

じゃあ、その上かな?

 

っと登ってみたらギャラリーになっていました。

 

 

 

 

 

 

谷内六郎です。

原画ではありません。

 

 

天井の照明が写ってしまいました。

 

この表紙の絵、覚えてます。

 

 

横須賀美術館に谷内六郎館と言うのがあります。

そこには原画があるのかしら?

チョット前に遺族が引き上げるとかなんとか横須賀市ともめていたけど、どうなったのかな?

 

原画は見たい気もしますが、

場所が観音崎だから、美術館で絵を見るより、

貨物船が行きかう海を眺めているほうがずっと面白いので、入ったことがありません。

まぁ、観音崎に行ってる時に雷雨でも来れば入るのでしょうが。

 

 

 http://blog.with2.net/link.php?1035348

イタリアの夕食

また、イタリアの話にもどります。

 

シルミオーネの夕食です。

この他に確かピザがあったはずです。

昼間食べたベローナの食事がひどくて、あげく猛暑。食欲が無かったので、近所の八百屋兼惣菜屋、とパン屋で買ってきて済ませました。

 

 

部屋は湖に面した部屋はありませんでした。

眺めていたのは裏に住む誰かの家。

 

 

 

きち~~んと丁寧に作られた家庭菜園なので、退職後悠々自適のご夫婦だけが住んでる家かと思っていたら、翌朝小学生が出て行きました。

 

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

京都展

健康診断の関係で、今回はイノダコーヒーのラムボウルあきらめました。

 

京都錦小路、塩乾物の竹長で、エビの甘辛干しを買いました。

実はこれ、香港に行くと買っていたものなんです。ますよね。

 

「あ、これ香港の!」

「売ってますよね、私も香港よく行くんで。

 逆輸入ちゃいますか?これは、佐賀のです。」

 

香港のより、エビも大きくて、化学調味料味もせず、美味しいエビでした。

 

 

鞍馬の木の芽煮屋さんのシバ漬け。

賄用に作っていたものを売るようになったそうですが、

他のシバ漬屋さんのよりおいしいと思います。

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

 

日本の外食産業

サラダ、味噌汁、デザートをつけると1.060円です。

 

 

左にあるのは、焼きとりとつくねです。

 

この弁当、異常に熱い。口の中に入れられないほど熱いご飯って何?チンでしょう?

だから、鳥はバサバサで、なかなか飲み込めない。そぼろもごはんが熱すぎて味わからず。

 

いや、ビックリしました。

パリのニセジャポの方がまだずっとましだと思いました。

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

 

 

猫が来ました

昨年11月22日 ワンワンにゃンにゃンの日に、

16年飼っていた猫が心発作で突然死んでしまいました。

翌日、死んだ猫と同じ模様で、尻尾が同じく3回曲がっているノラの子猫がいるとご近所から情報が入し、その後手なずけようと、餌をやりを開始しました。

 

しかし、全く懐かないどころか、餌を目当てにノラが集まってしまい、おりか季節はあの子達の恋の季節。

ご近所迷惑なので、その猫はあきらめました。

 

そこで、土曜日に、里親見学会に行って見ました。

 

ふわふわした2ヶ月の子猫がいたので、預かって来ました。

 

 

意はしませんが、まだわからないから、カメラのレンズを恐がることは無いようですが、落ち着かないので写真を撮るのはとても難儀です。

 

 

この子が来る一週間前に、実は別のノラ子を届けてもらいました。

 

例の子をあきらめたその日、動物病院の前を通ったら、可愛いミルクティー色の子猫の里親募集の写真が貼ってありました。

なにせ、あきらめたその日ですら、死んだ猫が私を導いてくれたと。たtオ思うと、

 

猫が来る日を指折り数えてまちました。

玄関先で、キャリーの蓋をあけると、ビュっと飛び出し、

私の背中を駆け抜け、何も無い壁を伝い天井の電気コードにぶら下がり。その後、私めがけて降ってきました。

 

えぇ、私のおでこにしっかり2本の赤い線ができました。

その後捕まえようと首の後ろをつかんだら、ぐるっと首を回してがぶっと・・・

 

 

こんな思いをしてやっと来た子なので、大事に大事に飼います。

 

さて、ゆたんぽ用意してこよ~♪

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

プロフィール

Rachel

Author:Rachel
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
1348位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
433位
アクセスランキングを見る>>
お散歩人数
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。