スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランスのホテルアズールの謎

もうランス宿泊の予定はなくなりましたが、

 

Hotel Azur の謎。

http://hotelazurreims.free.fr/en/rooms.html

 

 

 

tripadvisor で4位。

もうむちゃくちゃ評判よろしいんですね。

 

古い建物だけど、ともかくスタッフの感じが良いらしいく、世界中の人から評価が良いんです。

 

シングル、シャワー、トイレ、テレビ、電話付きで1泊50ユーロ

 

部屋食不可、エレベーターなし、ペット不可

ランスの駅前公園を抜けた場所にあります。

カテゴリーとしてはビジネスホテルになるのでしょうか?

 

しかし・・・・・・

 

日本人の宿泊体験談がどこぞのブログにありましたが、

 

 

トイレが電動のため????

毎晩22:30~朝7:00まで使用不可!!

 

 

ありえませんっ 

 

って、私は何に怒ってるのかよくわかりませんがw

 

そんなホテルに130人もの人が満足99.65%みたいな評価を下しますかねぇ?

 

でも、日本人の下したブログの評価はウソをついてるわけではなく、その日だけ運悪く停電かなんかでトイレが使えなかったというだけだろうと思いますが、

それでも、もし予約するとしても、ホテルにこの話が今はどうなってるのか確認を入れてからではないと予約を入れることはできないと思います。

ブログの力は怖いぜ!

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

スポンサーサイト

そしてランスはどうする?

ストラスブール行きの手段をどうするかについて、

ランスまで行ってそこに1泊してから列車でストラスブールが有力候補でした。

しかし、ランスからストラスブールに行くには、シャンパーニュアルデンヌ駅での乗り換えがあって面倒。

帰りに列車の車窓も眺めたいけど、別の機会にすることにして、飛行機でストラスブール入りすることにしました。

 

で、

 

行く気満々になってしまったランスはどうする?

パリから列車で日帰りでいっかな?

 

特にここ↓、フジタ礼拝堂。

 

 

しかし、11月から4月は休館でリクエストによるオープンと言う・・・・誰がどうしたらリクエストできるのかわからない状況。

 

ど~~すんの?>私!!

 

 

 

その後、調べたら、ランスのサイトがあって、

http://www.ville-reims.fr/fr/culture/a-visiter/chapelle-foujita/index.html

 

クリックするとGoogle が自動的に日本語に訳してくれて ↓

 

時間は
14Hから18Hに水曜日を除く毎日オープン-無料で5月1日に土曜日11月1日休館。7月14日休館。

この期間外に、予約のため03.26.35.36.00オープニング呼ぶ

 

 

電話すればあけてくれるっていうことでしょうか?

 

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

続きを読む

旅行の準備 1

パリ行き決定したRachelです。

 

そんな話をずいぶん前にUPしましたが、来年5月の連休にストラスブールへ行きながらのつもりでした。

しかし、行く気になっていろんなブログを開いて行くと、

どうもストラスブールのクリスマスがすごそうだと。

バカラのオーナメントを飾っているバカラ通りと言うものもあるようだと。

 

 

空港から出てみたら、すでに夜、一面の雪景色に感激!

 

とか言うブログを見てすっかりその気になってしまいw

 

12月に行くことにしてしまいました。

パリだけに行くならとても便利な全日空。

成田を昼前に出ます。パリには、夕方16:25に着きます。

パリにそのまま入れば、いきなり夕食?w

 

そのままストラスブールに飛ぶには接続が微妙。

TGVで行くにはどのルートを選んだら良いの?

 

 

 

シャルル・ド・ゴールからは日に3本しかストラスブール行きはないらしく、19:05に乗るとストラスブールは21:31。

初めての街へ入るにはなんか遅いような感じがします。

 

一旦パリ市内に出て、翌日東駅からストラスブールへ行くには時間も費用も無駄な気がします。

 

で、ランス泊を今考え中。

 

最初はランスに泊まるだけ、でも大聖堂は見て・・・と思ったけど、大聖堂だけじゃなく、フジタ礼拝堂にも見たくなってきて・・・・

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

続きを読む

パリ行き、決定!そしてお寺の猫

餌くれのおばちゃんが来た直後らしく、塀の脇に猫が集まっていました。

 

 

会社帰りに、携帯で特典航空券の残席問い合わせをしていたら、車の騒音でよく聞こえなかったので、お寺の脇の公園に行きました。

 

「残り、あと2席です」などと言われ、予約を入れてしまいました。

最初は、金曜日出勤して、その足で夜発の便で飛ぼうと思っていました。

成田発21時代のエールフランスか、羽田発1:50のJALか。

 

羽田発は、朝6:20ごろパリ着なので、その後の行動が取りやすい。エールフランスは4時半ごろ着いてしまうので、少し空港で時間をつぶさないと動けない。

しかし、羽田空港に深夜0時ごろ行くとなると、会社終わってからの時間つぶしがつらい。

 

などとうだうだ考えていたら・・・・・

 

金曜出発ということだけ頭に残ってしまい、つい金曜日の昼間の便を取ってしまいましたw

 

そして、行きたいのはクリスマスのストラスブール。

ホテルの予約を急がなくちゃです。

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

 

 

ロケ地 ドンキホーテ

土曜日にやってるドラマ、ドンキホーテのロケ地に行って来ました。

 

 

 

高橋克実演じるヤクザの事務所になってるとこ?

流し見で2回見ただけだからよくわかりませんw

 

ただの会社からの帰り道です。

 

この日ではありませんが、この店から右に折れた通りにある飲み屋の前で松田優作の次男坊が殴られて倒れるとこ撮影していました。

 

カ~~ットと言う声の後、どこか控え室になっている所へ歩いて行きましたが、歩き方がお父さんそっくりでした。

控え室はもしかしたら、この店だったのかな?

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

 

ランチ

会社の近くに新しいラーメン屋ができたので、行ってみました。

 

メガもり焼きそば。

チャレンジャーな友人が頼みました。

 

 

なんのことは無い、ソース焼きそばに千切りキャベツが山盛りになっていて、その上にマヨネーズがかかっているというもの。

見た目はびっくりだったけど、お味は屋台の焼きソバ?

 

私は普通の中華そば、写真はゆげでくもって撮れてませんでしたw

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

 

新宿 ランチ

土日の新宿、ランチの穴場、紀伊国屋書店B2へ。

今回はここでおうどん。

 

 

外から見るより中に入った方がおしゃれな造り。 

 

 

海老天ぶっかけ、注文してからてんぷらを揚げるので、思ったより時間かかりました。 

 

 

チャルメラの明星食品がやってる和風ファミレス、味の民芸の系列。

まぁ、うまくもなく、まずくもなくと言う風な味でした。

 

ここの店、たぬきうどんがありません。

サービスの天かすもありません。

 

天ぷら揚げてるのに、なぜたぬきが無い?天かすの出ない天ぷら、?????

 

たぶんもう行かない。

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

新宿 お笑いロード

恒例の月1 新宿です。

 

末広亭の前を通るといつも看板ばかり見て、建物をみていませんでしたが、こんな風な作りになっていて・・・

たぶん楽屋なんだろうなと。

 

 

ぴろき。

わたしはぴろきという芸人を知らず、イザのブログ、SOZOROプロムナードで知りました。

 

 

紀伊国屋方面に歩いて行き、何十年も前から歩いているのにまた道に迷いw

 

建て替えられた喫茶店TOPSの前に出ました。

むか~~しっからあるお店ですが、今60~65くらいの人達の話を伺うと、社会人になりたてのころデートでこの店に来るのがおしゃれだったそうです。

 

一番よく新宿に来ていた学生時代は、この店は大人の店だからと入りませんでした。

あのころは、お茶を飲むにも、ギャーギャーうるさい学生は落ち着いた社会人と住み分けを自覚していたところがあって、今とはちょっと違っていたなぁなどと思いつつ・・・・ビルの壁をふと見上げると!

 

 

 

映画館だと思っていた角座。

松竹芸能の箱らしいです。

あれ?角座って大阪じゃなかったっけ?

大阪を舞台にしたお芝居とか小説とかによく出てくるあれでしょう?

 

 新宿駅南口にルミネ・ざ・よしもと があって若手お笑い芸人が舞台にたっているけど、松竹芸能も新宿に進出してたんですね。

関西のお笑いはよくわかんなくて、つまんないから行くことはないと思います。

 

関西のお笑いはつまんないとか言いつつも、好きな落語家は桂雀々です。亡くなった枝雀さんのお弟子さんです。

 

 

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

 

お盆休み & 甲子園

7月14日、お盆休みの日曜日、また武蔵五日市へ行ってきました。

 

街路樹の百日紅(サルスベリ)が満開です。

午前10時、すでに檜原へ向かう一本道は渋滞です。

 

 

10分も行くと山の中、緑が涼しげです。

 

 

ちょっとお食事に行きました。

 

入り口には大きな熊手。写真ではあまりわかりませんが、ホントに大きなものです。

 

 

いつもの年より川遊びの人がたくさん来ています。

海が放射能汚染で嫌われ、川に人が集まってるようですが、こっちの方が福島に近く、上空を飛んだ放射能が、山の葉っぱにひっかかり、それを雨が流して川になるので、濃い~ような気が・・・・

川は流れているから大丈夫と考えるのでしょうか?

私は、海だって太平洋側は南から潮が流れていて溜まっているわけではないので、大して川と変わらないように思うんですけど、どうなんですかね?

 

 

 

お食事は石焼の焼肉です。

川で拾ってきた石を練炭コンロであっためます。

これが結構暑い。

 

 

暑い夏、豚の脂が美味しい。

 

 

あ~、良い夏の日だったな。

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

 

PS,甲子園、西東京代表日大3高が勝ちました。

光星学園のピッチャーもすごくて、阪神の選手じゃ打てないような玉を投げてましたが、3高の打線が上手でした。

下からすくうように打ってもフライにならず真っ直ぐに飛んでいく打球、ぜひとも阪神に来てください、3高の畔上君!

あ、あと知弁和歌山の道端君もぜひ阪神へ!

 

せみの抜け殻、わたしも抜け殻?

8月7日の写真です。

 

7月、今年は蝉が鳴かないとニュース番組で言っているほど、本当に蝉の声が聞こえなかったのに、

8月になったらいきなり大合唱でした。

 

 

こんなところで蝉になるわけではなく、つげの枝の下にぶら下がるようにしてくっついていたものを、親戚の子供が取ってきて、ここに置いたものです。

 

この日、このお寺には20以上の抜け殻がありました。

 

一気に抜けていったんですね。

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

プロフィール

Author:Rachel
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
1617位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
516位
アクセスランキングを見る>>
お散歩人数
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。