スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すずらんの日

5月1日はすずらんの日でした。

 

遅ればせながら写真upします。

 

 

28日に見たときは、小さな葉っぱが出てただけで、

29日の朝には葉っぱが大きくなってただけで花は咲きそうにもありませんでした。

なんだか暖かい日だったので、夕方に見に行ったら、小さいのが咲いていました。

この写真は30日です。

 

ちゃんと間に合うように咲く花なんですね。

 

座右の銘が 結果オーライ の私にはとっても合ってる花だなぁと思いました。

 

 http://blog.with2.net/link.php?1035348

スポンサーサイト

やった!オランジーナが買える!

3月28日、やっとオランジーナが日本でも発売になりました。

 

私は、もし、私の周辺で売ってなかったらど~~しよ~~~と思って、1ヶ月前に2箱、酒屋さんに注文していました。

 

ところが、発売日を迎えたら、ま~~、どこにでも売っていて、

 

コンビニで

 

 

スーパーで!

 

 

駅前のコンビニでは売れ行き好調~♪

 

 

あんまりいろんな所で売ってても、これであまり売れなければ仕入れないわけで、1年後の先細りが心配です。

 

だって、また買えなくなったらと思うと・・・・

 

で、この右のボトルはシャルル・ド・ゴール空港で帰りに買ったもの。

左は今回届いたもの。

 

 

な~~んか、フランスで売ってるもののほうが果汁が濃いように感じるのは気のせいかしら?

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

マンション解体

住宅街でのマンション解体、怖いンですけど。

 

まず、1階駐車場から天井を突付く感じで壊していました。

重機が貯まった瓦礫の上に斜めに止まって作業をしていて、脇を通るのは3メーター道路で通行止めにはなっていません。

 

重機の鋏が瓦礫をつかんでトラックに入れる時は、

キングキドラが何かを咥えているところに似てます。

 

 

 

それにしてもご近所の人は迷惑でしょうね。

 

高度成長期に建てたマンションが、築40年位たって老朽化し、また最近の消防関連の条件に合わないものもあるのか、はたまた相続がらみなのか、こういった住宅街での解体、最近増えてるように感じます。

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

サッカー決勝戦の夜とパリ・オペラ座

深夜12時からサッカー アジアカップ決勝戦でした。

サッカーは2時間も駆けずり回って同点だったらPKっていう、「いままでの2時間はなんだったんだ?」っていう変なルールが、あまり納得できないので好きではありません、別に嫌いなわけでもないけど。

 

しかし、今回のザック・ジャパンは勢いがあり、決勝まで行ったので、ちょっと見てみようかな?と言うわけで起きていることにしました。

 

それまでのヒマつぶしにテレビ東京の「美の巨匠達」を見ることにしました。

というか、適当にテレビのリモコンをガチャガチャやってたら、

「美の巨匠、今日はパリ、オペラ座です。」と言うことだったので、おっと!これは見なくちゃと見てみました。

 

 

 裏ですが、工事中のフェンスがあります。

このフェンス、2008年に行った時にはすでにありましたが、

何の工事をしてるのでしょう?長いです。

地下の舞台下とか、その下の地下水道とかの工事の入り口なんでしょうか?

謎です。

 

 

そして、表、ルーブルからオペラ座通りをまっすぐ来ると見えるオペラ座の屋根、両脇に金色の像がありますが、なんの像かよくわからなかったのですが、判明しました。

 

 

ということだそうです。

 

次回行ったらよく見て見ましょう。

 

 

実は私、オペラ座の中を見学したことありません。

 

2009年のパリ旅行時、前を通りかかった時に見学できるかな?と思って入り口を見たら、

10ユーロで待ち時間無しでした。

 

しかし、翌日にパリミュジアムパスを買う予定だったので、明日、パス持って来ようと思い入りませんでした。

翌日、パスを買ってよく見てみたら、オペラ座はパスが有効な施設ではありませんでした。

 

じゃあ、10ユーロ出して入ったのか?と言えば、

「ま、いっか、別にシャガール好きじゃないし」と言うことでオペラ座見学はしませんでした。

 

ところが・・・・

入り口の大階段と

 

 

シャガールの天井絵(写真なし)だけではなく、2階のロビーが・・・・・

 

 

 

ヴェルサイユ宮殿の鏡の間みたいな部屋があったんですね。

(ここに写ってる二人は番組の案内役の人です)

行っとけばよかった。

 

 

そして、2010年のパリ旅行時、今回はオペラ座見て見ましょうと思い行ったところ、バレーの練習で見学不可。

縁が無いw

 

正面右手にあるSHOPに入ってみました。

売ってるものは、どれも比較的高価。

オペラ座バレー学校に通ってる子向けのレオタードとか、演目の中に出てくる役者が身に着けてるアクセサリーのレプリカとか、カレンダーとかメモパットとかもあったけど、

なんだか高いんですね。

 

そんな中、5ユーロでバイオリンの形をしたマグネットがあったので、3つ買いました。

 

入れてくれた袋は、ただの白い小さい袋。

オペラ座の名前が書いてあるわけでもスタンプが押してあるわけでもありません。

 

そして、自宅へ戻って探したら無いっ!

 

どうしたのか、どこへ入れたのか、よ~~っく考えてみたら・・・・・

 

 

パリを発つ前夜、荷物をパッキングしていた時に、

いらないものや、ゴミを捨てた時、

「なんだ?この白いゴミは?」と思いながら、

中身を確認せずにほいっとゴミ箱にすてたのが

たぶんオペラ座土産。

 

ほんっと、オペラ座とはご縁がないんだわぁw

 

 

っと言うわけで、急に現実の時間に戻りますが、

深夜12時になりました。

サッカーの試合開始ですが、NHKにしたらさだまさしがハガキを読んで言いたい事言う昔のラジオ深夜放送みたいな番組をやっていたので、思わず見てしまい、1:30AMになってしまいました。

サッカーは0:0 のまま延長です。

 

もう、いいや・・・と思い、後は布団に入り横になって見ることにしました。

 

いつのまにか、私は気絶してたようです。

 

ふっと目が覚めたら、日本勝ってました。

 

なんだったんだ?昨日の夜更かしは?

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

 

 

レビス通りの油彩

 

近所の洋服屋が一部ギャラリーになってました。

油絵だけど、写真のようです。

 

ちっとばかり、亡霊と後ろの看板が反射してますが・・・

 

真ん中のカップルに注目してしまいます。

 

 

レビス通り・・・・どこだろ?

パリらしいけど?

 

レビス通りの朝市と言うのがあるらしく、モンソー公園周辺らしいと言うことは判明。

8区か。

 

しかし、この絵はどういう部屋に飾ったら良いんだろう?

なんせ真ん中の人達が・・・w

 

 

昭和30年生まれの人らしい。

ネット通販だと号あたり、も少しお安いみたいですね。

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

 

続きを読む

プロフィール

Rachel

Author:Rachel
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
1348位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
433位
アクセスランキングを見る>>
お散歩人数
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。