スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、帰りましょう!

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

香港最後のお買い物

ペニンシュラホテルの地下にあるブティックに最後のお買い物に行きました。

DSCN4028_convert_20140315151529.jpg

12月でしたのでサンタさんのチョコとか

DSCN4029_convert_20140315151609.jpg

アロマキャンドルとか、、、クリスマス関係ないですが。
香港にもおしゃれなものがあるよと。

DSCN4030_convert_20140315151637.jpg

シュタイフのクマ、ペニンシュラバージョン

DSCN4031_convert_20140315151703.jpg

チョコに見えますが、実はちっこいクマの置物。

DSCN4032_convert_20140315151732.jpg

こちらのヴィトンには中国人は並んでいません。
敷居が高いから来ないのか?
そんなことはないか、他にも店舗がたくさんあるので、こちだには来ないだけでしょうか?
それとも、人気商品の在庫が薄いのか?

DSCN4034_convert_20140315151759.jpg

1階のサロンに入ってみましょう。


DSCN4035_convert_20140315151832.jpg

2階に上がってみました。

DSCN4036_convert_20140315151931.jpg


DSCN4037_convert_20140315151902.jpg

10年ほど前は香港に通いまくっていました。
当時、ここで1000円のカシミアの手袋を買いました。
セーターも10,000円位で買えたので、来るたびに買っていました。

ずっとご無沙汰していたのに、入っていったら店長が覚えていてくれて、
「前に買ってくれたお客様」
「はい、その後香港には来なくなって」
「今はどこに行ってるの?イタリア?」
「どっちかと言うとパリかな?」
「え~、私も仕事でパリに何度も行ってて、本当に綺麗な街でどこを撮っても良い写真が撮れるのよ」
と、パリの話で盛り上がってしまいました。

で、今は、13,500円ほどでセーターが買えます。
と言うので母のお土産に1枚買いました。

DSCN4038_convert_20140315152052.jpg

ペニンシュラホテル前のものすごく水量の多い噴水もこれで見納めかな?

DSCN4039_convert_20140315152118.jpg

DSCN4040_convert_20140315152144.jpg

↓クリックしてって下さい。


人気ブログランキングへ

キャセイー航空からメールが来た!

アヴェニュー・オブ・スターで、座るところもなく同じ景色のところを歩き、
そこから出るのは来た道を戻るというナイスな場所で、疲れ果て、ホテルに戻ることにしました。

海から香港芸術館を抜けてホテル前の通りにでました。

DSCN4012_convert_20140302212545.jpg

この橋はなんでしょう?
ゲージツ?

DSCN4013_convert_20140302212610.jpg

ふとスマホでメールを確認したら、帰国便について至急ご連絡くださいとかキャセイ航空からメールが来ています。
こりゃあ、大変だ!
休憩なんかしてる場合じゃないっ!


と言うことで、ネーザンロードを北上しました。
モスクです。
なかががらんどうで絨毯が何枚も敷いてあります。
女性は足を出した服装では見学できません。見学するほどものものないんですけど。

DSCN4020_convert_20140302212725.jpg

げっ、なんじゃこの店わっ!!

DSCN4021_convert_20140302212750.jpg

安宿や両替商、カレー屋さんなんかが入ってる重慶マンション(チョンキンマンション)なんかきれいになっていて、
外側にホテルの名前が書いてあったりとかしたのが無くなってます。
なんかあったのかなぁ?
ここにアフリカ人が大量に出入りしてて、どうも偽物ヴィトンとか仕入にきて、ヨーロッパの路上で売ってるみたいだったんですよね、今はどうなのかな?

DSCN4019_convert_20140302212652.jpg

あ、手芸屋さん。
香港島が個人向けの店が多く、こちらは業者向けっぽい?


DSCN4022_convert_20140302212815.jpg




で、キャセイ航空はビルに看板出していません。
HISの入るビルの上の方にあります。
住所だけじゃキャセイの事務所はどこにあるのか全然わかんなくて、困ってHISに入ったら
「あ、この上ですよ」
「ありがとうございます」

DSCN4024_convert_20140302212914.jpg


で、行ったらなんのことはなく
「大丈夫ですよ、お客様の記録は入っています。」
「なんでメール来たんですかね?至急連絡しろとか?」
「出発が5分遅くなったのでそれじゃないですかねぇ?」
みたいな?

親切なんだか、ウザイだけなんだかよくわかんないぜ、キャセイ航空のサービス。

やれやれ・・・


人気ブログランキングへ

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

アヴェニュー・オブ・スター

香港島を眺めるプロムナードの東の端の方にできたアヴェニュー・オフ・スター
行ったことないので行ってみましょうと向かいました。

ここ、ブルース・リーのファンだとか、特別思い入れのある香港明星がいるとか言う人以外、
行ってもつまんないです。
香港の3大行かなくてもよいとこに入るでしょう。
じゃあ、あと2つはなんだと言われたら、う~~む、牢獄博物館とヘリテージかな?私的には。
あぁぁぁ、ヘリテージじゃなくて、島の方のアウトレットかな?


行ってもつまんないよと言いながらも写真はUPします。

こないだ閉店したそごうの方向に行き、

DSCN3980_convert_20140302194257.jpg



インターコンチネンタルホテルの入り口から海側に出て、

DSCN3978_convert_20140302194222.jpg

そしたら女神の像。
あれ?ブルース・リーはどこ?
全然見えないんですけど?

DSCN3981_convert_20140302194146.jpg

なんだかやな予感がしますが、まぁ、景色がいいから良いか。

DSCN3987_convert_20140302204214.jpg

こういう風に香港明星の手形を置いときたいという考えだということはわかりました。

DSCN3998_convert_20140302205115.jpg


しかし、ブルース・リーは亡くなってもう何年?1973年に亡くなってるのだから、40年!
手形なんか採れるわけないじゃん。

DSCN3997_convert_20140302204919.jpg

ほとんどが知らない俳優さんで、

DSCN3986_convert_20140302204443.jpg

たま~に出てくる知ってる俳優さんも手形なく、
押してあげようよ、チョウ・ユン・ファ!

DSCN4001_convert_20140302205546.jpg

こういうブロンズもおいてあって、飽きないようにはなっていますが、

DSCN3996_convert_20140302204404.jpg


お!ジェット・リー、偉いっ!

DSCN4003_convert_20140302205641.jpg

ジャッキー・チェンは手形に手を合わせて記念撮影する人がひきもきらず、必ず知らない誰かが入ってしまいます。


DSCN4000_convert_20140302204327.jpg

東のおく~~の方にやっとあったブルース・リーの銅像。
戻るのもかったるい位遠かったわ。

DSCN4005_convert_20140302210422.jpg


わざわざ来るようなところじゃなかったですね。
帰国日の暇つぶしに景色を眺めに来るには良いかもしれません。

もうすぐ春なので↓の桜の木をクリックしてって下さい。


人気ブログランキングへ

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

飲茶、dim sam

蝦蒸餃子、ハーガオです。

私はこれが食べたくて香港に来るようなものです。
ハワイの中華街でも、ブリスベーンの中華屋でも、そして、上海でも広州でも食べました。
でも、香港のにはかないません。

っと言いながら、今度パリで食べられたら食べてみようかしら?

DSCN3968_convert_20140301204052.jpg

チャーシューパオ、叉焼包です。


DSCN3969_convert_20140301204117.jpg


ふわふわの皮に甘いたれで和えた叉焼が入っています。
ふわふわの皮は歯にくっつきますw


DSCN3970_convert_20140301204144.jpg

カニ焼売です。
上に卵が乗っています。

DSCN3975_convert_20140301204455.jpg


腸粉と言う香港でしか食べられない、柔らかいお好み焼?みたいなものがあるのですが、この日は作ってないと言われてしまいました。
蝦のパイ包みとか、カスタードタルトとか、なんだか作り置きできるようなものは回ってくるのですが、
作ったら出すみたいなものはあまりきません。
待ってても出てきそうにないので、朝ごはんだし、このくらいで良いかとお会計してもらいました。

お会計は、大中小といくつも書かれた伝票テーブルにお置いてあって、せいろを置くたびにハンコをおして行きます。
それを見せてテーブルでお会計です。

お会計は45ドル位だったでしょうか?
ここは特別お値段が高いのですが、地元の人は半額です。
以前通い詰めていた時にはその値段にしてもらったのですが、もう10年も行かなかったのでダメでした。





テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

プロフィール

Rachel

Author:Rachel
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
1770位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
567位
アクセスランキングを見る>>
お散歩人数
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。