スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オランジーナのエールフランス

コンビに行ったら売ってたので全部6種類買いました。

エールフランスの飛行機。

 

 

コンコルド、ボーイング-200、727-200、747-400、エアバスA-340、A360の6機種です。

 

 

ストラップかと思ったら置物。

カッコ良いです。

 

メシマズだの、映画もゲームもつまんないだの、文句満載のエアフラですが、それでも尾翼のデザインとか好きだし、係員のユニフォームも好きで、地上係員の女性が着てた紺のオーバーコートなんかも~~ね(ハァト)

 

 

猫がちょっかい出して遊んでしまうので、タンスのこやし決定w

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

 

 

スポンサーサイト

TINTINのセーター

5月のパリは本当に寒くて、朝は手袋が必要なほどでした。

そこまで寒いとは思わず、以前同じ時期にローマに行った時と同じ装備?で行きました。

 

トレーナー地と言うか、綿素材のカーディガンと万が一にそなえて薄手のウインドブレーカーを持っていっただけでした。

午後には陽がさしてくると少し汗ばむような気温になります。

 

パンツは長いの1本と、クロップドパンツを2本持って行きました。

ソックスはくるぶしまでのものを何枚か。

この服装では足元が冷えてたまりませんでした。

 

何年か前、4月の半ばに行った人も寒くて、5月の連休に行く人にコートを持って行くようにアドバイスしたそうですが、5月の連休はとても暑くて、コートは持ったけど半そでの服は持たず、暑くてたまらなかったそうです。そんなケースもある。

 

毎日、その日の服装をupしてるパリ在住者のサイトもありますが、その人は基本的に薄着であまり参考になりません。冬に綿のスカートとかはく人なんです。

 

ホントに春先のパリに行くには服装が難しい!

 

ま、寒かったら、山の中にいるわけじゃないから、何か買えば良いと思った、そこのあなた!

甘いっ!

 

店頭は初夏から夏にかけてのものしか売ってません!

 

あとは、お土産屋さんのトレーナー?

Paris Universityに混じってなぜかALOHA。

ホントに寒かったのでそれでも良かったのに、私のサイズが無い。

 

見つけたのは↓

 

 

パッサージュ・ジュフロワにある、ホテルショパンよりの玩具の専門店。

中に入って行くとフランスアニメのキャラクターもののTシャツとか各サイズ揃っています。

 

それでもやっぱり夏冬の入れ替えはあるようで、最後のグレーが丁度良いサイズでした。

 

 

丁度良いサイズ・・・・・10歳男子用だった。

 

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

パリのインベーダ まとめ

歩きながらUPしたので、あちこちに飛んでいますが、

ここで一旦インベーダの写真をまとめてみようと思います。

 

1匹目。

ベルビルのBENの大作のわき。探偵の絵と同じ壁です。

 

 

 

2匹目

同じくベルビル、デノワイエ通りから出てきたベルビル大通り。

 

 

3匹目。

暴風雨のなかやっとたどり着いたバスチーユの古いカフェの壁。

 

 

4匹目

ブランシュからサンジョルジュへ降りて行く坂道の途中。

 

 

5匹目

サンジェルマン大通りから少し入ったパリ大学の入り口付近。

 

 

6匹目

クール・ド・コルメス・サン・タンドレの入り口。

 

 

7匹目、

マレ地区、ロジェ通り。

 

 

 あと一つ、スプレーかけられてるのがパッサージュ・ベロドゥーを出たところにあったのに、写真撮ったつもりが撮ってませんでした。

 

気にして無いとみつかりません。

日本の六本木、渋谷、原宿のはどんどん消されてるようですが、今週の金曜日には原宿に行くので有名な洗濯屋さんあとのを探してみようと思います。お天気よかったらね。

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

 

さて、帰りましょう。

ながなが引っ張ってきましたが、今日で5月のフランス旅行の話はお終い・・・にしたいかな?

 

昨日、空港のネット事情をUPしましたが、もう一つ忘れていたものがありました。

 

有料のプレステコーナーです。

料金はチェックしませんでした。

 

 

こんなの集中してやってると、何も聞こえなくて飛行機乗り遅れそうです。

 

私は、ゲート前のベンチで搭乗を待っていましたが、

向かいの席には20人ほどの70代くらいの人の団体がいて、添乗員の若い男の子がてんてこ舞いしています。

一人だけ、大きな声で自慢話をするおばさんがいて、

どうもご主人に先立たれた調布市在住の山好きの方だったのですが、最初はみんなでフランスの思い出話をしていて、まぁそれはよかったのですが・・・・

 

「次はどこへいらっしゃるの?」と添乗員のスケジュールを聞いたら、

「あさってからカナダへトレッキングツアーの添乗です。」

 

へ?

 

あさって出発で山登りの添乗?

 

すごい疲れ知らずです。私にはとてもこなせません。

 

で・・・・例のオバサンですが、話題がカナダに行ったので、

カナダの山に登った自慢話が始まり、同じツアーの人もだんだん離れて行き、添乗員が一人話しをあわせていましたが、私がじ~~~っと見ていたら、ちょっとだけ頭を下げて、

「ちょっと最後にお店見てみませんか?」とそのオバサンを連れて行ってくれました。

周囲の人達はみんな音が出るほどホッとしてw

 

私は添乗員は体力的にもちろんできないけど、添付きツアーもムリみたいです。

 

 

そんなこんなで機内食の時間になりました。

エールフランスはシャンパンが飲めます。

他のヨーロッパ系航空会社では、スパークリングワインです。

せっかくだからいただきました。

右の白い紙コップは具なしの味噌汁です。ミソ味のスープ?かな?

 

 

でも、右側にあるサラダがチーズとピクルスのサラダですごく酸っぱい。

体調が悪かったこともあって、胃の中が酸っぱくなって、リバースしてしまいました。

欲張らなければよかったと反省。

で、ほとんど食べずに眠りました。

 

で、次に目が覚めたら、あと2時間で成田と言う熟睡でw

 

朝ごはんになりました。

 

 

よく寝たら胃の調子もよくなって、完食しました。

 

エールフランスは機内食が美味しいというウワサでしたが、正直たいしたこと無かったという印象です。

バターもチーズもお安いPRESIDENT。

 

唯一美味しかったのは、行きの食事に付いてたケーキくらいかな?

映画もアニメもゲームも面白くなかったし。

映画は、アメリカの映画がフランス語吹き替えになっていて、下に韓国語字幕、右に中国語字幕。

トム・クルーズが字幕まみれで笑えました。

ま、ほとんど寝てたからあんまり見なかったけど。

 

 

っと言うことでランス、ストラスブール、パリと回ったフランス旅行も無事終わりました。

校長さま、ありがとうございました。

お世話になりました。また次回も宜しくお願いします。

 

ちなみに・・・・・次回は来年3月です!

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

 

空港のインターネット

ロワシーではwifi繋がるので、スマホ使えます。

だから、こういうの↓はそのうち無くなるかな?

 

 

まぁ、日本のスマホの接続料金からしたら、15分2ユーロならこっちの方が安いけど、どうかなぁ~?

夜23時過ぎの便だから旅客が少ないせいもあるけど、誰も使ってません。

そのうち消えるサービスだよなぁ、どう考えても。

 

 

ちなみに各ゲートの待合席にはコンセントつきの席があります。PC持参すれはそこでネットに繋ぐことができます。

 

そして・・・・

 

http://blog.with2.net/link.php?1035348

プロフィール

Rachel

Author:Rachel
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
旅行
1348位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
433位
アクセスランキングを見る>>
お散歩人数
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。